クレジットカードのメリットとは?

クレジットカードはクレジット会社がそれぞれの会社ごとに発行するキャッシュレスで買い物ができるカードのことです。

世の中には色々なカードがあり、その中でもキャッシュカードと並んでお金と関係の深い一枚であると言えます。
そんなクレカには一体どんなメリットがあるのでしょう。



金融機関やお店で誘われることも多いですが、そんなにメリットがあるものでしょうか。

クレジットカードの第一のメリットとしては、やはりキャッシュレスで買い物ができてしまうということです。

どうしても購入しなければならないけれど、今はちょうど手持ちがないという時でもクレジットカードがあれば問題なく買い物できてしまいます。


予算が不確定でお店で良いものを買いたいけれど、具体的にどのくらいの金額だか分らなかったという時も使えますね。

周囲にATMがなければ金額が分かってもお金を下ろすことが一苦労です。

しかしクレカがあれば不確定な予算で買い物をするという事態にも対処可能です。



このキャッシュレスという面はクレカのとても基本的な機能なのですが、この機能目当てに一枚は持っておくという人も少なくないのではないでしょうか。


第二のメリットとしては分割払いができることです。
分割払いと言えば、以前は申込用紙を記入して信販会社と分割払いの契約をするという方法が一般的でした。


しかし現在はいちいちそんなことをしなくてもクレカがあればできてしまいます。

第三のメリットとしては明細が一覧で発行されるため家計簿代わりに使えるという点です。



いちいち書かなくてもクレカの明細で代用可能なのが嬉しいですね。