クレジットカードは使い方次第でとてもお得です

クレジットカードというと、現金がなくてもどんどん買い物ができてしまうため、金銭感覚がなくなって使いすぎてしまうというイメージを持っている方が多いのではないでしょうか。

また使用時にスキャニングされたり紛失や盗難などによって多額の被害が発生してしまうのではないかという考えを持っている人も多いと思います。
しかしながらクレジットカードは上手に使えばとても便利でお得なものです。

まず現金がなくても買い物ができるということは現金を持ち歩いたり、準備したりする必要が無いため非常に便利です。現在は共働きの世帯が増え平日昼間になかなか時間が取れない人が多くなっていると思います。



通常会社勤めをしていると給料は銀行振込のため、夜などに現金を引き出そうとすると手数料がかかってしまいます。



手数料自体は数百円程度と少額ですが、自分のお金を下ろすためだけに手数料が取られることは無駄な出費と言えましょう。また少額とは言え、何度もかかってくると塵も積もればで、なかなかな金額になってしまいます。



現金を全く使わないということはないでしょうが、通常の買い物や支払いなどをクレジットカードで行うようにすれば、銀行から現金を引き出す回数が少なくすみ、結果、手数料の節約にもつながります。
さらには引き出すための手間や時間も節約できます。


手持ちにお金がなくても買い物ができてしまうため、気をつけないと使いすぎてしまうこともたしかにありますが、使いすぎにさえ気をつければ、非常に便利なサービスだと言えましょう。